SIRIUS(シリウス)の概要

シリウスは、「初心者でもSEOに強く、デザイン性の高い高品質なサイトを作成できる」というコンセプトで開発されたサイト作成ツールです。

シリウスを使用すると、必要な情報を入力するだけです。
トップアフィリエイトのノウハウがたっぷり詰まっています、
簡単に「稼ぐサイト」を作ることができます。

また、シリウスは単純なサイト作成機能であるだけでなく、
また、4種類の画像作成機能、テーブル作成機能、ボタンリンク作成機能(上位版のみ)など、「コンテンツ(=サイトコンテンツ)」を作成する機能が充実しています。

これらの機能を利用して、他のツールやサービスで作成されたサイトと
大きな違いを生むことができるでしょう。

これまでサイトを作成したことがない完全な初心者から
サイトをカスタマイズできる上級ユーザー向け
幅広い方にご利用いただけるツールであることを誇りに思います。
長くお使いいただければ幸いです。

また、シリウスが作成したサイトを実際にインターネット上で公開するために、
サイトデータをアップロードする「レンタルサーバー」と、
サイトのアドレスになる「ドメイン」を持っている必要があります。

レンタルサーバーの契約方法は違うページにまとめてありますので、
「レンタルサーバー」をご参照ください。

SIRIUSの画面説明

サイト管理画面

サイト管理画面

「サイト管理画面」は、SIRIUSで作成したサイトを管理するための画面です。
この画面は、SIRIUSを起動すると最初に表示されます。

新しいサイトを作成したい場合は、「新規作成」ボタンをクリックしてください。
過去に作成したサイトを再編集する場合は、「サイト編集」ボタンをクリックしてください。

サイト編集画面

サイト編集画面

「サイト編集画面」は、サイトの内容を編集するための画面です。
上がシリウスのメイン画面です。

記事の編集とページの追加、
さまざまなサイトのすべてのカスタマイズはこの画面から行われるため、
各パーツの名前と役割を覚えておいてください。

トップメニュー

上部メニュー

SIRIUSの各種機能を呼び出すことができるメニューです。
「サイト編集」で使用するほとんどの機能はワンタッチで呼び出すことができますので、必要に応じてご利用ください。

トップリボンバー

上部リボンバー

上部のリボンバーは、「サイトの保存」、「サイトの生成」などに使用されます。
これは、サイトを作成するために重要な機能の要約です。

頻繁に使用するので、初めてSIRIUSを使用するときは、
ボタンをクリックして、その役割を確認してください。

サイト設定画面

サイト構成画面

サイト構成画面は、サイト内のページ構造を管理します。
「カテゴリページ」、「エントリ(個別)ページ」など。
各ページの追加と削除はすべてこの画面から行います。

上図のように各ページに表示されるアイコンが異なるため、サイトの構成が一目でわかります。

記事編集画面

記事編集画面

名前が示すように、記事編集画面の主な役割は記事を編集することです。
下の図に示すように、編集中の記事の前景にタブが表示されます。
他の記事を編集したい場合は、タブを切り替えて編集できます。

編集したいページがタブに表示されていない場合は、
サイト設定画面で編集したいページを選択し、「右クリック」→「記事編集」を選択します。