「iPhoneサイト同時生成機能」は、モバイルサイト同時生成機能と同じですが、
iPhone(スマートフォン)専用のサイトを同時に生成できる機能です。

難しい操作はほとんど必要なく、簡単な設定をするだけです
PCサイトの内容を自動変換してiPhone用サイトとして生成することが可能です。

携帯(フィーチャーフォン)サイト同時生成機能と併用できるので、
SIRIUSの上位バージョンを使用している場合は、それを使用してください。

iPhoneサイト同時生成機能の使い方

  1. iPhoneサイト同時生成機能の使い方

「iPhoneサイトを同時に生成する」にチェックを入れます

シリウス ホームページ iPhoneサイト同時生成機能

 

2.「iPhoneサイトを同時に生成する」の項目を確認する

この項目をオフにすると、同時生成は行われませんのでご注意ください。

シリウス ホームページ iPhoneサイト同時生成機能

 

3.iPhoneサイトの設定をする

同時生成はデフォルト設定で実行できますが、
詳細なカスタマイズを行う場合は、こちらで設定してください。

「自動仕分け」の項目は重要な設定項目です。サーバーによって設定は異なりますが、「同じURLで配布」を選択することをお勧めします。

シリウス ホームページ iPhoneサイト同時生成機能

同時生成機能の設定については、次ページをご覧ください。

iPhoneサイト同時生成機能の設定について

4.「フリースペース」タブを選択し、iPhoneサイトの空き容量を設定します

iPhoneサイトとPCサイトの空き容量を設定します。
HTMLタグをそのまま使用できるので、
すべてのページに特定のリンクを挿入する場合に設定します。

シリウス ホームページ iPhoneサイト同時生成機能

iPhoneサイトの空き容量の詳細

5.「プレビュー」ボタンを右クリック→「iPhoneサイトのプレビュー」を選択し、
同時に生成されたiPhoneサイトのプレビューを確認をする

iPhoneサイト同時生成を設定した後、
iPhoneサイトのプレビューを確認してみましょう。

「プレビュー」ボタンを右クリックして「iPhoneサイトのプレビュー」を選択すると、
iPhoneサイトのプレビュー画面が表示されます。

シリウス ホームページ iPhoneサイト同時生成機能

↓↓↓

シリウス ホームページ iPhoneサイト同時生成機能

 

6.サイトを生成し、iPhoneサイトが同時に生成されるかどうかを確認します

サイトを生成するとき、
手順2で設定したフォルダ名でフォルダが作成されていることがわかります。

これでiPhone用のサイトも同時に生成されるので、
内容を確認して問題がないか確認してください。

シリウス ホームページ iPhoneサイト同時生成機能

上記の手順でiPhoneサイトの同時生成が完了します。
その後、通常通りアップロードすることで、PCサイトとiPhoneサイトを同時に操作することができます。