キーワードとは、お客さまが検索結果を求めるために、GoogleやYahoo!の検索窓に自分の悩みや知りたい事を単語や文章で入力する言葉のことです。

 

お客さまが入力するキーワードは、意図(悩みや知りたい事)を持っているので、そのキーワードにあった適切なサイトを作れば、アクセスが少なくても商品は売れていきます。

つまり、キーワード選び・文章の書き方・商品選定がうまくなれば、簡単なSEOでも、検索上位に行くことができるので稼ぐことができるわけです。

 

このページでは、商品に沿ったキーワードの選び方を覚え、稼げるサイトの作り方を説明していきます。

お客さまは、何でそのキーワードを入力したのか?

プロミス 申し込み
ワキ 脱毛
シミの消し方
乾燥肌 美容液 おすすめ
iphone11 通販
楽天 タラバガニ 訳あり

お客さまは、

何かが知りたいな?
何かを解決する方法って?

というような、自分の意図(悩みや知りたい事)があるときに、上のようなキーワードを入力します。

お客さまは、キーワードを「単語」や「文章」で入力します

先ほど例に出した中に「シミの消し方」というキーワードがありますが、

この関連するキーワードをみてみましょう。

 

実際に「シミの消し方」で検索すると関連キーワードを見ることができます。

googleの関連キーワード

関連キーワードとは

関連するキーワードというのは、「シミの消し方」で悩んでいる人が、検索したキーワードをGoogleがです。

基本は「シミ」「消す」「ためしてガッテン」のように単語で区切られていますが、

「お金をかけずにシミを消す方法」のように文章になっているものもあります。

これは、Googleの検索クエリと呼ばれる単語データで判断されているようです。

最近Googleで音声検索が増えたため、このような文章のデータが多いのだろうと思います。

OKGoogle

アフィリエイトで使うキーワードを考える

SEOアフィリエイトで使うキーワードの種類を考えてみます。

キーワードの種類

キーワードは大まかに分けると、3種類あります。

  • 商品名
  • 悩み系
  • 一般系

商品名キーワードについて

商品名キーワードは、商品の名前、会社の名前、人の名前など、固有名詞の単語の事です。

商品名キーワードのメリット

検索意図の強い人が多いので、商品の購入率が高いです。

SEOがやりやすい。 → 作る人が少ない為、検索上位に行きやすいです。

お客さまが商品の事をすでに知っているので、簡単なサイトで良い。

 

商品名キーワードのデメリット

商品のアフィリエイトが終了すると、ほぼサイトから報酬を出すことができない。

悩み系キーワードについて

悩み系キーワードは、固有名詞の含まない「人の悩み」が入ったキーワードです。

悩み系キーワードのメリット

悩み解消→商品紹介のサイトを作ることで、ずっと売り上げを出すことができる

商品のアフィリエイトが終了しても、同じ系列の商品に変えることができる

悩み系キーワードのデメリット

悩みについての調査と商品についての調査を調べる必要がある。

キーワードによっては、検索上位に行くのがとても難しい。

 

 

初心者さんであれば「商品名」のみ「商品名+〇〇」のキーワードで考えるのが、考えやすい方法でしょう。

アフィリエイト商品のキーワードを考える場合、

検索上位に行きやすいキーワードか?

これが大前提だと思います。

 

お客さまにみてもらえないと、売れないですからね。

 

今回は「ドレスリフト ハリ肌化粧水セット」という商品を決めた事として、僕のキーワードを選びかたを紹介していきます。

https://www.attenir.co.jp/pub/drs_hlf/d_af01/index.html

 

①ドレスリフト ハリ肌化粧水セットのLPを上から順にチェックし、気になるキーワードを全部ノートにまとめます。

Attenir
ハリ
化粧水

ドレスリフトローション
サーチュライザーS6
ローションBB
ふっくらハリ
ツヤ
弾力
乾燥
小じわ
キメ
導入美容
目立たなくする
多機能化粧水
アテニア
キレイ
ハリ肌化粧水セット
日中用乳液
夜用クリーム
送料無料
数量限定
1,728円
ドレスリフトローション
デイエマルジョン
ナイトクリーム
ご使用後でも返品、交換
年齢を重ねた肌
スキンケアを頑張っても・・・
肌のハリが無くなり
夕方どんより
乾燥小じわが目立つ
肌がイマイチ
化粧水の質
ハリ形成
ハリ密着
ハリ浸透
ハリが奥底
キメが整う
弾力が高まる
ツヤが生まれる

 

②「ドレスリフト ハリ肌化粧水」をサジェストキーワードする。

https://app.neilpatel.com/ja/ubersuggest/keyword_ideas?

 

③「ドレスリフト ハリ肌化粧水」の関連キーワードをチェックする。

④「ドレスリフト ハリ肌化粧水」を検索し、個人のサイトの中からキーワードを抜き出す。

参考ページ:https://tsuyakatsu.com/dress-lift-review

リニューアル
ドレスリフト
30代
トライアルセット
使用感
レビュー
乾燥
シミ
たるみ
毛穴
エイジングケア
アテニア
購入
口コミ
大人気
保湿力
乾燥肌
オススメ
スキンケア
価格
店舗
成分

化粧水
デイエマルジョン
日中用乳液
ナイトクリーム
夜用クリーム

①~④で選択したキーワードを入れながら文章を入れていきます。

 

基本的に、今のGoogleは読みやすい文章じゃないと検索で上位に来ないようになっています。

※もちろんはじめは適当な文章でも上位にくるのですが、最終的に人に読まれる文章じゃないと上にいることはできません。

 

なので、人が検索するキーワードを使いながら、人が読む文章を書いていきましょう。