こんにちは、ジュンです。

 

Googleのサーチコンソールで「ページの操作が一時的に無効になっています。」
と表示されて、ページをインデックス登録しようと思ってもできない。という話しです。

インデックス登録無効

2日前ぐらいから、記事を書いたページをアップしても、すぐにインデックスすることが出来ません。

理由は、Googleサーチコンソールのエラーでした。

 

はじめは自分が悪いのかと思ってひやひやしたのですが、実際はGoogleのエラーで登録ができなくなっているようです。

 

なので、せっかく書いた記事をインデックスしようと思っても、サーチコンソールが使えないので、今のところはクローラーが自動で巡回してくれるのを待つしかないです。

 

なぜサーチコンソールで「ページの操作が一時的に無効になっています。」とエラーが出ているのか?

はじめは自分が原因なのかと思ったので、Googleの公式などを調べてみました。

そうすると、Googleではこのような事を説明していました。

1014日進行中

一部の技術的な更新を行うために、URL検査ツールの「インデックス作成のリクエスト」機能が無効になっています。今後数週間で再び有効になる予定です。その間、Googleは、ここで説明するように、通行の方法でコンテンツを検索してインデックスに登録し続けます。

つまり、

サーチコンソールのインデックス登録がエラーになった。数週間で直ります。
と説明しています。

いつもインデックス登録している人に対して、数週間は長すぎだと思うのですが。

どちらにしても、私たちはツールを貸してもらっている身なので待つしかないです。

まとめ

Googleサーチコンソールのインデックス登録ですが、不具合がかなりあるように思います。

数週間待ってちゃんと動いてくれれば良いのですが、Googleに期待するしかありません。

現在、アクセスがほぼ無いサイトを使っている人や、トレンドサイトを書いている人は、かなり凹んでいる人が多いと思いますが、とにかく待つしかありません。